【1999/08/09 マザー牧場】

8月9日
この日の関東地方も30℃を越える真夏日
そんな日に出張なんて、さくら刑事も大変よっ

出張先は千葉のマザー牧場

何でも、アタイまだ知らない敵がいるそうなのっ
しかもウヨウヨと
パパボスの話だと
「先日の砧公園なんか比べモノにならないよ。はっはっは…ふっふっふ」
と不気味な笑い声を残して出張が始まってよっ

車は一路、千葉に向けて走ったわ
東京湾を越えてね。
そうなの、一昨年開通した「東京湾アクアライン」を走ってよっ!
コレまたさくら刑事にとっては初めての海越え
しかも「海底トンネル」でね
ちょっとおしゃれじゃなくって!

海底トンネルを出るとそこには巨大な浮島「うみほたる」が見えたわ
「ま、お約束ね」
とママボスの言うとおりにちょっくら観光…いや、パトロールよ。



ほわーっ!
見渡す限り、360度海じゃなくって!
海風がこれまた気持ちよくってよっ
でも炎天下…何にもないし。

ま、話のネタにはなるわね


さ、こんなところでゆっくりしている暇はなくってよっ

ブゥーン!

(1時間後、マザー牧場到着)


さぁ、着いた、着いたわっ
それじゃ早速出張業務にうつるわよっ

へい、そこのタクシーっ!

(乗車)

バタン


マザー牧場の見せ場までいってちょうだいっ

ぶっぶー




ガタン、ガタンガタン…
(耕耘機に揺られること5分)


ぷしゅー…


やっと到着ね…

おっ! おおーーー!







いいトコロじゃなくってー!

気持ちよくってよぉー!
最高なのよぉー!




ちょっと、あれなに?




めーめー鳴いてるけど、敵じゃなさそうね
あとでママボスに確認したんだけど
どうやら「ヒツジ」らしいわ
こんな「ヒツジ」たちが、ここには何十頭といるらしいわよっ



さ、パトロール、パトロール


ふぅ、天気もいいし
パパボス、さくら刑事をいっちょしごいてくれない!?
これだけ広ければ、思いっきり走れてよっ
そーね
それじゃぁ、犯人と刑事役で練習よ。
パパボスは犯人役、アタイは刑事役よ
パパボスは逃げて
アタイは追いかけるわっ


いくわよぉー それっ!



ダダダダダー!


しゅたたたたたたた…


だだだだっだー!


お、追いつけなくってよ!

ぱ、パパボス…はぁ、はぁ…手加減をぉー!









あーーーー…




(30分後)



つ、疲れたわ…









そーそー、もうちょっとこのマザー牧場を見学しなくっちゃね
このドームの中では…ん?何をしてるのか…
「アグロドーム」

む?


めぇ〜


むむむっ!
さっきのヒツジ!?


ママボスの報告だと、中はこんなカンジだったらしいわよ



ヒツジの毛刈りショー

ガンガン刈られてたそーよっ
ろくな抵抗もせずに、ただただやられっぱなし
あぁ、これじゃぁさくら刑事の相手にはなれないわね



そんでも眼を見張るモノもあったそーよっ
それは「牧羊犬」たち

とっても賢かったそーよっ
これまたママボスが写真を見せてくれたわ

ほら







ね、賢こそーでしょ
現に賢い。ヒツジたちの背中を、ととととって走って
そのヒツジの背中にチョコンと座る

うーん、アタイもあの足の長さがあったら
あんなヒツジ達、めじゃなくってよっ!


あ、そーそー
これはママボスの報告だって書いたわよね
それはね、さくら刑事は見られなかったのよ

だって、これだもん










園内パトロールはまだまだ続いたわっ
そして、いろいろな敵に遭遇したわっ



こんな敵とか






こんな敵








そーね
牛、ウマ、アヒル、ガチョウ、ブタ、ヒツジ
さらには、カブトムシとか、ザリガニまで…



しまいには「わんわんバス」なるモノまで登場してよっ






ま、こんなマザー牧場だけどみんなも一度は行ってみるといいかもよ
いろんな動物に出会えて
いい社会勉強になるわ
緑も綺麗だし、高原だから風も気持ちよくってよっ
パパボスとママボスは「菜の花」の咲く頃に一度来たことがあるそうだけど
その時もスバラシイそーよ


基本的なルールを守れば、犯罪の臭いは無いということが今回分かったし
ま、さくら刑事のお墨付きってとこね


こんなカンジで
朝のワイドショーに紹介される日も近くってよっ










「東京湾を越えたその向こうに"母なる大地"、マザー牧場あり」ってね




じゃまたっ



back to home
copyright(c) Chackey 1999