出張報告書



【 横浜・こどもの国 】
2002-03-03


ども、パパボスです

昨日は3/3で「ひなまつり」
桃の節句ということで
チビボスをつれて「横浜・こどもの国」へ出張してきました
園内は「さくら刑事入園禁止」というのが残念ですが(^-^;
ま、しかたがないでしょう

昨日は最高気温12℃の横浜
土曜日とはうってかわってとても寒い一日でした

北風が冷たかったぁ〜


それでも元気なチビボスは
園内にはいるとズンズン歩いていきましたよぉ



じぃじボスとばぁばボスも一緒に行きました






「こどもの国」という名称が示すとおり
園内にはこどもたちがいっぱい
そして
こどもたちが遊べる遊具もいっぱいありました

チビボスも「うんてい」に初挑戦!

しかしっ!




やはりまだ早かったようです(^^ゞ






こっちはもうすっかり一人前です(^-^;






また、地元の和太鼓演奏団体「鼓粋(こすい)」の生演奏あり!
間近でみる和太鼓は
大音響の大迫力




カラダがビリビリ震えるのが分かるほどです

チビボスも驚いて泣き出すかなぁ〜、とカオを覗き込むと




かなり真剣に見入っていました
結局寒い中でしたが30分の演奏を堪能して
今回のイチバンの目的だった動物園にレッツゴー!





動物園内には
小規模ながら、トリやポニー、ウシ、ロバ、リス、アライグマ、ウサギ等々
30種類ぐらいの動物たちがいました


クジャクもいましたよ!


それから、そうそう
上の「看板」をみたママボスがパパボスに言ったことなんですが…


この案内表示が



こう読めるそうです







「宇宙型のトリ」って…

こんなトコロからも
『ママボスワールド』の一部を垣間見ることができます(^-^;







さて
実はチビボス、「動物園」は今回が初めて
喜んでくれるかなぁ〜?



いきなり「ガチョウ」と対面のチビボス


そしてふと見上げると




木になっている実のようなチッチ!




どうやらエサのおこぼれを目当てに
たくさん集まっているみたい(^-^;



ヒツジヤギもたくさんいましたよ

去年の年末には子ヤギも生まれたんだそうです
ちっちゃい子ヤギたちがわらわらわら…

エサをもらう子もあり
すみの方で丸くなって眠る子ヤギもあり
また
なかにはケンカまでしだす子ヤギもいたりして…





見ていて全然飽きない(^-^;


そんな動物たちに間近に見れて
エサもあげられたりするんですよ
こどもたちは大喜びでした




もう少し進と
先ほどママボスが言ってた「ちゅうがたのとり」エリアに到着
そこにはキジ、ホロホロ鳥、インドクジャク、白クジャク等がいました


クジャクたちには是非とも「羽を開いた瞬間」を披露してもらいたい…

と、思っていたら!


ババーン!







どうやら
赤い上着を着ていたママボスが右手を挙げたのを見て
威嚇行動に出たらしい

ママボス、威嚇されてるっ!


でもおかげで白クジャクの美しい姿が見れました
(^-^;


んで、もうちょっと進むと
今度は鳥の放し飼いエリアに到着
正確には
人間が大きな鳥かごに中に入っていくんですね


中にはいると、いるわいるわ
鳥だらけ!!






セキセイインコもいた

そのとき、またまた『ママボスワールド』全開!

「ほら、みてみて!
ワタシが書いた『ちっち』のとおりじゃない!」





「セキセイインコ」


「ちっち:ママボス画」




ほ、ほんとだ。かなり正確…





最後の最後で
『ママボスワールド』の一端を理解してしまったパパボスであった…(^-^;



園内にはその他にも
プール(冬季はスケート場)、サッカー場、サイクリング、桜、梅園
ミニSL、芝生の広場、ウシの乳搾り、ボート遊び、110m滑り台
などなど…

一日中遊べますよ!
お子さんがいらっしゃるご家庭は
一度お出かけしてみてはいかがでしょうか




でも、ほとんどが屋外施設なので
暖かい季節がオススメ(^-^;




でわっ!




もどる
Copyright (C) 1999-2002 Corgi-Deka Sakura.
All rights Reserved.